地黒の人が間違えがちな洗顔、正しい方法は?

45682893_152f502b2b

あなたは、自分の洗顔方法に自信がありますか?洗顔というのは子どものころから続けている当然すぎる習慣なので、何の疑問もなく間違った洗顔を続けてしまっている人もいるんです。

しっかり泡立てていますか?

洗顔フォームのテレビCMでは、モコモコとした泡が使われていますよね。あれを、「CM上の演出でしょ?」なんて思っていませんか?正しい洗顔方法を実践する上で、テレビCM並みのモコモコ泡は必須です。

市販の洗顔フォームならあれぐらい泡立てることは難しいことではありませんし、泡立ちにくいと思われがちな固形石鹸でもきちんと泡立てればキレイなモコモコ泡を作れるんですよ。

誰でも手軽にモコモコ泡を作るには、泡立てネットを使うのがおすすめです。泡立てネットを使えば特別な技術が無くても、ほどよく水分を足しながら泡立てることできめ細かいモコモコ泡を作ることができますよ。

指でゴシゴシしない!

顔を洗う時に、肌を白くしようとしてゴシゴシこするのは、まったく意味がありません。それどころか、かえって肌を傷つけてしまって逆効果になります。

肌に強い刺激を与えると、紫外線に当たったときと同じようにメラニンの生成を促してしまうのです。また、シワやたるみの原因にもなってしまうんですよ。

顔を洗う時にはゴシゴシこするのではなく、たっぷりと泡立てた泡で洗うように優しく肌の上を滑らせるようにしましょう。

ぬるま湯を使おう!

美白するためには、肌の保湿が大切です。地黒な人は、乾燥肌の人が多いものです。脂性肌の人でも実は乾燥肌で、きちんと保湿をすれば肌質が改善されることもあります。

高温すぎるお湯で洗うと、肌にとって必要な皮脂まで洗い流してしまうので、高くても38度程度のぬるま湯で洗うことが大切なんですよ。

また、シャワーを直接顔にかけるのも、水圧によって皮脂を洗い流してしまうので注意が必要です。洗顔方法が間違っていると美白はできないので、これらのことに気を付けて美白の効果を高めてくださいね!

⇒色白になるには?地黒のための美白化粧品で色白になる方法はこちら! サエル